アンドンカフェは工房で店舗を構えていません。
ご来店時はこちらを参考にしてください。
お客様の想いを形にするために、
こちらの注文の仕方をご参照ください。
注文などについて、今までご質問をまとめてあります。
まずはこちらをご覧ください。

アンドンカフェについて

アンドンカフェについて

アンドンカフェのこだわり

アンドンカフェの想い

『想い』を形にします。

子供たちの誕生日、友達の結婚記念、バレンタインデーやクリスマス。お祝いしたい記念日はたくさんあります。
そんな特別の記念日に何かプレゼントを贈りたいと考えます。
何日も前から考えてネットショップを探したり、ショッピングモールを歩いたりするでしょう。
そんな記念日は あなたの『想い』を伝える素敵な日です。
子供に『愛しているよ』って想いを込めたり、友達に『いつもありがとう』って伝えたり、色んな想いを伝える機会です。
でもプレゼント選びって本当に迷ういますよね。それはプレゼントをあげることであなたの『想い』が届くのか?
喜んでくれるのかが不安になるからだと思います。
アンドンカフェではそんな『想い』を伝えるお手伝いがしたくてアイシングクッキーを始めました。
言葉をメッセージとして、想いを形にして届けます。

誕生日は特別

子供を笑顔にするサービスとしてデコレーションケーキを提供しています。
ケーキを見た瞬間に子供の目が輝くのを見るのはうれしい限りです。
デコレーションケーキを始めた理由は中新田で子供向けにカフェを営業していた時に、もっと子供の誕生日をスペシャルにしたいと思ったことがきっかけです。
うちには3人の娘がいて、平等に扱ってはいますが、誕生日だけは全員が納得して主役になれる。
365日の中で一日だけ自分が主役になることを許される日。ケーキのろうそくを吹き消すだけでも笑顔になる。
HAPPY BIERTHDAYを歌ってもらえるだけで笑顔になる。
そんな誕生日をもっと特別に、もっと喜んでもらえるには…と思ってデコレーションケーキを作り始めました。
ケーキをお出しした時に『笑顔にする』そんな思いを込めて作っています。

商品のこだわり

一つずつ想いを込めて

ケーキ工房アンドンカフェはアイシングクッキーやデコレーションケーキに特化した工房です。
大きな機械を使ったライン製造ではなく、生地作りから梱包までのすべての工程を丁寧にパティシエが行います。
お客様は勿論のこと。お客様のお客様まで喜んでいただけるように。
《想い》が相手の方へしっかりと届くようにと願いを込めて作っています。

美味しさと見た目の追求

アンドンカフェのスタッフは美味しいものが大好き。そして可愛く繊細なデザインも大好き。
《美味しさ》×《見た目》両方があって、初めてお客様に届けられる作品になると考えます。
どんなに可愛くても、どんなに絵が上手でも。
美味しくない、食べられないものは販売したくないのです。
バターをショートニングに変えれば原価も安く賞味期限も大幅伸びます。
防腐剤を加えればさらに安定するでしょう。
然しながら最も大切にすべき、食品としての美味しさは失われてしまいます。
これらは《見た目》だけでは分かりませんが、可愛い作品も《美味しく食べて》初めて価値を見出すのです。
賞味期限は30日と短くなりますが最大限見て楽しみ、食べて楽しんでもらえるよう研究をしています。
一例として北海道の国産バターを使う、アイシングに生卵は使用しない、高火力のガスオーブンを使う等,食材や製法にこだわる事で両方を最大限に活かすことに成功しました。

安心・安全の徹底

アンドンカフェのお菓子は食品衛生法による保健所の検査を受けた清潔で安全な工房で作っています。
ベースのクッキーは『砂糖、バター、小麦粉、卵、塩』しか使っていません。
店舗の官能試験では《90日》までは味の劣化はありませんでしたが、
最も美味しく食べられる期間として《賞味期限30日》と短く定めました。
何度も試作を繰り返し自分たちの子供が食べても安心・安全な商品になるように作っています。

アンドンカフェの歴史

初代アンドンカフェ in 高円寺

~オーナーが旅を経て見つけたもの~
2003年 東京の高円寺に初代アンドンカフェを開業。『ベトナムの街角にある旅人が集うカフェ』をコンセプトに。
本場の味を再現したアジア料理からこだわりのデザート、珍しい紅茶から定番のアルコールまでを取りそろえる。
店内ではオーナーがセレクションした映画が随時流れるちょっと贅沢で特別なお店。
本格的に食事を楽しむもよし。打ち合わせに使うもよし。仲間と語り明かしても、たまには一人でゆったりと本を読んでも。
お客様それぞれが自分の時間を大切にできる居心地の良い場所として人気を博した。
東京ウォーカーや散歩の達人などに取り上げられる人気店となったが、2008年にオーナーの都合で幕を閉じた。

二代目 アンドンカフェ in 海老名

~オーナーが3人の娘を育てるパパになってから気が付いたこと~
2014年4月新しくアンドンカフェ海老名が開業した。
『コーヒー1杯をゆっくりと飲む幸せが解る?』ある日オーナーがカミさんに言われた言葉。
子育ては24時間365日休まる事がない。当然子供は可愛いし大好きだから力を注ぎたい。その一方で睡眠不足の中で夜泣きが続いたり、イヤイヤと何でも拒否されたりすると気持ちがぽっきりと折れてしまう。そんな時に、ちょっと一息つける場所があれば…。
美味しいご飯を食べながら笑ってみれば、ママ友と冗談交えつつちょこっと愚痴ってみれば気持ちにゆとりが出来る。 子連れでの外食は苦労することが多く、ママ達が気軽に寛げる場所を創りたい。
高円寺に続き【自分らしさを見つけられる場所】を作るべく海老名店は開業した。

~ママ達のサードプレイス~
第一の場所をお家、第二の場所を職場や学校としたときに、第三のをアンドンカフェにしてもらいたいと考えて作った。
ママ達が自分らしく過ごせる。そんな場所にしたかった。

三代目 アンドンカフェ ケーキ工房

~人気商品を新たな仲間たちと共に~
2014年にオープンしたアンドンカフェは惜しまれつつも2017年10月に閉店。
閉店にあたり違う土地、異なったテーマでオープンするなど幾つかの選択肢がありましたが、店舗で人気が高かったデコレーションケーキとアイシングクッキーを主体としたパティスリーをオープンすることに。
以前から全国にケーキの販売を行っていましたが、カフェ業務を外し新たに本格的な工房を設け、パティシエールを集めることで【アイシングクッキー、ケーキ専門店】として生まれ変わりました。
見た目だけではなく原材料にもこだわられているアイシングクッキーやケーキは、ひとつずつ丁寧に手作りされており、人が手作りだからこそ、豊かな表情が生まれています。お客様の想いを形にするために、注文を受ける際に細かく内容を伺い心の中にある想いや頭の中にあるイメージを共有することを第一にしています。少しお時間を頂きますがフルオーダーメイドで出来た商品は別格です。
初代アンドンカフェから続く想いを大切に、日々成長し続けます。

アンドンカフェ名前の由来

①And + on = And’on
Andとは英語で『組み合わせる。』『追加する。』という意味。ONとは英語で、『上に』『のせる』という意味がある。 お客様の気持ちやご意見を、お菓子を通して私共が表現、作り上げることを願って。
②And’onとは行燈
行燈とは古く日本で用いられた和の温かみのある照明器具の一つ。 木や竹で角形または円筒形の枠を作って紙を張り、 底板に油皿を置いて火をともしたもの。温もりのある場所を日本ならではの繊細さを表現したいという想いを込めて。
③And’onとは安らぎを創る
ベトナム語でanは安らぎ、donは作ると言う意味がある。 アンドンカフェのロゴは二股ソケットを表しています。 二つのソケットは輝く、照らすという意味が込められている。 安らぎを創るという願いから、自分たちが灯る事によって、光を放つ事によって 『安らぐ場所を提供する』という願いが込められています。

スタッフ紹介

Profile image
ボス

趣味:登山、海外放浪
好きな食べ物:カレーライス
好きなお菓子:チーズケーキ
経歴(想い)
昔から食べることが好きで、人とコミュニケーションをとることが好き。
だからアンドンカフェにたどり着きました。
カフェの時から一番うれしいのは、ケーキを見た瞬間に子供がびっくりしながら、大喜びすること。笑顔をにすることができるって幸せだと思います。
でもアイシングはできません(笑)
担当:HP作成、販売管理

Profile image
ちーちゃん

趣味:ダンス、ドラマ鑑賞
好きな食べ物:お肉
好きなお菓子:モンブラン
経歴(想い)
ボスの命令でデコレーションケーキをやってみない?って言われたのがきっかけ。
キャラクターを作り続けて、どんどん面白くなってきて、色々とケーキを作っていたら小学校の時の夢にケーキ屋さんがあったのを思い出しました。
美味しいものを食べると幸せになる。子供が笑顔になると幸せになる。
そんなケーキを作りたいと思っています。
担当:詳細デザイン作成

Profile image
ひろりん

趣味:野鳥観察、レトロゲーム
好きな食べ物:野菜
好きなお菓子:クッキー
経歴(想い)
2017年、人気店アンドンカフェにてボスと出会いアンドンカフェの魅力に触れご縁をいただきました。
製菓は科学と理論。3度の飯より製菓の研究が好きです。
レシピの提供、パティシエさんに技法を伝えることがお仕事です。
美味しさと美しさを追求したお菓子を提供します。
担当:商品開発

Profile image
ナナ

趣味:インスタで可愛い女の子を見ること
好きな食べ物:ハンバーグ
好きなお菓子:チーズケーキ
経歴(想い)
親の紹介でアンドンカフェに働くことになりました。
表に出るより裏で黙々と作業する方が好きで、幼い頃の夢はパティシエになることだったので、この職場は自分にちょうど良かったです。
将来は、アンドンカフェで身につけた技術を生かし、自分の店を開けたらいいなと思っています。
担当:生産管理、商品作成

Profile image
ともえちゃん

趣味:ルクルーゼ集め
好きな食べ物:アイス
好きなお菓子:フィナンシェ
経歴(想い)
ちーちゃんの紹介でアンドンカフェで働くことになりました。
食べるの大好き!作るの大好き!
ジャニーズ大好き!
最近ジャニーズ関係のオーダーも頂けるのでますますテンション上がります。
皆さんの喜ぶ顔を想像しながら、心を込めて作っています。
担当:資材管理、商品作成

Profile image
ゆか

趣味:お菓子やパン作り。キャンプ
好きな食べ物:果物
好きなお菓子:モンブラン
経歴(想い)
人の驚く顔、喜ぶ顔が大好き!
誰かの大切な記念日をお手伝いしたい!
子供の頃の夢はケーキ屋さん!だから専門学校に進み、パティシエとして働きました。結婚で一度は離れましたが、ご縁を頂きお菓子を作れる事になりました。
作り始めると止まらない…みなさんが笑顔になれるお菓子を作れる様に頑張ります!
担当:商品作成

Profile image
なお

趣味:おえかき、裁縫、お菓子作り
好きな食べ物:えび
好きなお菓子:ガトーショコラ
経歴(想い)
結婚出産で1度は離れていた菓子製造でしたがやっぱり好き!
また食べる人を笑顔にするようなお菓子を作りたい!と思うように、、ご縁がありアンドンカフェで働くことになりました。
オタ気質収集癖ありハマるととことんハマります(笑)
担当:商品作成

営業概要

営業時間
9:00~18:00
定休日
日曜日 (GW,お盆、お正月など休業あり)
お支払い方法
各種カード、Paypay、現金
住所
神奈川県海老名市柏ヶ谷421 雄山ビル2F
⇒工房への来店の仕方は アクセスをご参照下さい。
電話番号
046-233-4887
eメール
pc-mail@andoncafe.com
営業の許可年月日
平成29年11月7日
営業の許可番号
第2017-003-0040号
営業の許可の有効期限
平成36年11月6日まで有効
Return Top